東京ゲートブリッジ

前にクルマで渡った時に、たくさんの人が歩いていたので
いつか、行ってみようと思っていた、東京ゲートブリッジ。
画像

現在、若洲側からしか、行けません。
画像

入口の塔(?)から登って、橋に出られます。

エレベーターを待っていると、目の前を数人の
けっこうお年を召した方が、階段で行った・・・(^^;

あたしゃ迷わず、エレベーター。

若いカップルと、ごついカメラ持った同世代くらいの男性と
4人で乗り込みましたが、日本の未来が心配だ・・・
元気なお年寄りと、弱体な若者(?)たち。
年金なんて、ぜったいもらえないなと、感じた瞬間でした。

さて、エレベーターで、最上階(橋に出る階のひとつ上)へ行くと
壁ばかりで、窓にはシールのようなものでコーティング(?)で
見晴らしが、あまりよろしくない。
でも、雨の日や、風の強い日は、いーかも。
写真は、とりませんでした。

ひとつ下の階へ降りて、いざ、橋へ!
画像

30mの高さらしい。
向こう側まで、1600m。 さー歩こう。
ちなみに、上の写真の鉄格子のようなものは、しばらくあります。
切れたところで、下をみたら、海。
飛び降りて下の人を巻き込まないためのモノでしょうか。

歩いていると、風が、涼しいコトに気がつきました。
クルマが、すぐ横を通るので、音と臭いに気を取られてましたが、
地上での汗と違い、ひんやりします。

んで・・・・

トイレ行きたい・・・

反対側はおろか、頂上までの半分くらいで・・・

地上の入口そばに、トイレがあります。
みなさん、行きたくなくても、行っておいた方が、いーです!!

反対側は、あきらめて、中間点の頂上までは、がんばろう!

頂上(^^v
画像

高さ61mもあるんだ~ なんて喜んでいられません。
880mも歩いて、戻らないとイケない!
へたしたら、エレベーター待ちも・・・(;;)

中間点で戻るのに、1時間弱です。
橋の上は、涼しいです。
行きたくなくても、トイレに行ってからにしましょう!!

なんとか無事に、地上へ戻り、ひといきついて・・・
上は、もーいーや・・・ と、地上を徘徊することに。
あまり行かない、橋の南側に行こう。
画像

新木場~お台場から、橋を見たときと、感じが違う。
光の向きもそうだけど、若洲からの橋のカーブが
円の外側から見るようで、なんか疎外感すらある。

海岸沿いに、岩が敷き詰めてあり、公園の看板には、
「カニや、エビの仲間~」と書いてあったので・・・

どれどれ・・・

     フナムシの巣(^^;

台所の、あいつらみたいな。
(当然、写真は、アップしません!)

コレは、いけない・・・ 視線を、海に向けよう。

少し高いところへ移動して海をみると、変わった船が・・・
画像

徳川?

東の方には、浦安のネズミの国
画像


南の方には、東京湾に沈んで行く道路
画像

右端が、うみほたるかな?

けっこう船が、いっぱいいましたね
画像


あと、てんとう虫。
画像

今度、持ち帰って、花壇のアブラムシ食べてもらおう。

道端の石に、なぜか、タコ???
画像


午後になって、晴れてきたので、思いつきで来てしまったので
次回は、ちゃんと橋の向こう側へ行ったり、公園を歩き回ろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック