江戸・塩の道散歩(2の1)

江戸川区を横断するように流れる「新川」を散歩。
画像

都営新宿線・船堀駅から、
画像

荒川側から新川沿いを東へ、江戸川まで歩こう。

荒川側は、水門になってました。
画像


荒川土手上に、派出所???
画像

土手下の川には、
画像

しばらく景色を楽しんでいたら
画像

パトロールでしょうか、出航して行きました。

んで、ふと気がついたのが、ここは、「中川」。 高速道路の土手の向こうが、荒川。
もう少し下流に行くと、合流して荒川になりますが、 今は、まだ「中川」です。

土手上から、進行方向を見ると
画像

正面の川は、新川。 それは、解る。

右の黒い塔のようなのと
画像


コンクリの橋脚みたいの
画像


なんだろ?
番所跡とか、先代の船堀橋とかかな?
機会があれば、調べてみよう。

さて、出発だぁー
画像

まず、コレは?

画像

トイレでした。 うーん、豪華。
画像

まだ、新しいので、木の香りがします。
芳香剤とか、いらない。

脇の小路を入ると、木にたくさんの、セミの抜け殻。
画像

下にも、おびただしい数の抜け殻がありましたが、
画像

やはり、生。 ミンミン。

川へ戻って新川西端の
画像

西水門橋。
下へ降りると
画像

水面が近い。

新川には、いくつかの人道橋が、かかっています。
画像

木製です。

遊歩道に、ここで活躍していた船の銅像(?)がありました。
高瀬舟
画像

画像


通船
画像

画像


通運丸
画像

画像


ミニチュア銅像過ぎると、次の人道橋が見えてきます
画像

西側には、スカイツリーも見える
画像

東側は、
画像

宇喜田橋。 その下をくぐれるようになってます
画像

初めてみるナニかの装置。 免震か、橋桁落下防止か?
画像

宇喜田橋を越えると、川は、右へ曲がる
画像

ときおり見える、路地。 土手は、やはり少し高い位置だとわかる。

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック