2018-11-27岩盤と石

波が引いて 岩盤が見えてます
画像

どうみても 岩盤とは違う石が見て取れます

この石たちは ドコから??

怖いなぁ・・・     津波なんでしょぉ?


この岩盤の上に乗っている石たちは どのような歴史を背負っているのでしょうか・・・

マリーナ当たりでみる 屏風ヶ浦の上から数mの辺りに 角の取れた石が入っています

この石たちなのでしょうか・・・


今度銚子に行ったら 聞いてみよう

2018-11-27銚子

家出るときは曇ってたけど  快晴!  日頃の行いの良さが こんなトコロに出てしまいます(^^;
画像

・・・が 今月は 土日休みに当たらなかったので イベントは皆無・・・(::)
画像

ゆっくりと散歩です
画像


しんぷるメニュー
画像

焼くは?  っていう方もいるでしょう  私も干物焼いたの大好物です

でも 新鮮な魚がもったいない 焼いて料理って 目玉焼きと一緒ですよねぇ・・・


今日はゆっくりとできるので 長崎町を目指します
画像

平日の昼 砂浜は貸し切り状態
画像

上を見ると 青だらけ
画像

長崎橋を渡り・・・
画像

あれ? 橋の真ん中に親柱?
画像

橋って・・・
画像

あぁ そうか・・・
画像

こうなってるんだね    橋の部分は 意外と短い
画像


歩道の縁石が コンクリでない!!  こんなところに贅沢を・・・
画像


橋の上から北方向を見ると
画像

鳥居だ?!
画像

ぐるっとまわって
画像

正面から
画像

開放感ハンパない・・・
画像

1650年ころから あるかもしれないそうです
画像

銚子の原風景を 楽しみつつ
画像

歩いていると
画像

堤防道路への階段
画像

正面に 「宝満岩」
画像

左に 「犬吠埼」
画像

右は 「長崎灯台」
画像

振り返れば 歩いてきた道
画像

風も弱く 穏やかに時間が過ぎていきます
画像

海岸からけっこう上がってきてますが
画像

津波のときは もっと上へ 逃げましょう
画像


灯台ひょっこりはん
画像


宝満ひょっこりはん
画像



ひさしぶりのゆるゆる散歩   銚子時間は ゆっくりと流れますねぇ・・・
画像

2018-11-24行きたいなー

11/25 銚子では よさこい
画像


他にもいろんな催しがあるようで


〇 菅原大神 秋の例祭
http://www.choshikanko.com/blog/index.php?e=2524
この日は 子宝石を抱けるので 妊活で賑わいます


〇 銚子マルシェ
http://www.choshikanko.com/blog/index.php?e=2515
食べるならこちらも  いろんな体験コーナーもあり家族で楽しめそうです


〇 軽トラ市
http://www.choshikanko.com/blog/index.php?e=2518
今回は 「サバまつり」



仕事かぁ・・・

2018-11-23橋どうなった?

その後 あの橋の進行具合は・・・
画像


スロープが一部出来て 工事車両は橋の上に行けるようですね
画像


橋が架かったばかりの画像ありました
画像


今のところ歩いて来られない島だけど 完成したら歩いて渡れる橋になるのかなぁ・・・




ツワブキもそろそろ見納め
画像



2018-11-23木場公園

天気が良いので 木場公園
画像

風ありましたが たくさんの人が来てました   さすが3連休

花はないだろうと思っていたら  けっこうあります
画像

菊祭りと違い モリモリ咲いてるのがウレシイ
画像

初夏しか気にしてなかったバラ
画像

こちらは 銚子でもよく見かけるイソギク
画像

ミツバチが大量に集まり 一匹のクマバチが迷ってウロウロしてました

もう終わったと思ってた コスモスも
画像


これは なんていう名前なんでしょう?  大きくてキレイです
画像

下ばかり見ていると 見落としてしまう高さに咲いていますので ご注意!

風が冷たくなってきましたが 日向はポカポカです
画像




思ったより花があった 木場公園でした
画像



2018-11-20銚子

北東の風

東京は北風で寒い・・・

銚子は西からの風でなければ 海の温度で温かい
画像


最近お気に入りの場所
画像

クルマで通るたびに いーなぁ と思っていたんだけど 停められるようなところがなく

通過していましたが 歩いて行ってみました

ドライブレコーダーあるなら 下り坂カーブを曲がって視界が広がる感じを お伝えできるのですが・・・

ま 行ってみてください(^^;


犬吠駅に 安い宿泊施設が 出現してました
画像

少数ツーリングの方は いーんじゃないですか?

2018-11-19今なんじゃないか?

高橋(たかばし)
画像

ここから 銚子行きが出てたんだねぇ・・・  再開しないかなぁ・・・


人が運ぶ : 手で持つ ~ ひとまとめにする ~ 荷車に乗せる

馬や牛に荷車を牽かせて もっと多く運ぶ

船で 大量に運ぶ

鉄道で 大量に早く運ぶ

クルマで 多方面に早く運ぶ  ~  そして出てくる 「道の駅」


だいたい 「駅」って 疲れた馬を取り換えるところだから 街道にあった

鉄道は最初 「停車場」・「停留所」 だったはずなのに・・・ なぜ「駅」か?

「貨物駅」が その役目を含めての引き継ぎをしたと考えます


クルマと道路の発達で  ”道路上の”「駅」 = 「道の駅」が復活!


ここで注意が必要です   現状の「道の駅」の存在の意義です


運ぶことに関して 量からスピード  さらに スピード+分岐 と 進化してきた物流に

多頻度が加わり そのうえ 量が減って時間を指定されるようになります・・・

じゃあ 誰が道の駅を利用しているんだ?  駅っていうのは公共のモノではないのか?

そうです 個人化です   ※「マイカー」という言葉が出た時は「家族化」で次元が違います


隅田川の水上バスというモノが 数十年前からありますが なくなるどころか・・・・


横のつながりを取れれば 東京~銚子はおろか

東京湾内にそそぐ川のあちこちへ行けるルートがいくらでもある!


その河岸から目的地まで 今風に言えばシャトルバス(ボンネットならなお良いなぁ)とか

人力車でも なんなら駕籠でも・・・


特に 関東平野は 観光地を結ぶには これ以上ない立地条件ではないかと思います


江戸時代に苦労して作り上げた水路を つぎつぎ埋めていき

道路・駐車場・公園にしていくのが 今まで良いと思っていましたが

駕籠を担ぎ 人力車を見て いろいろ考えちゃう時間でした

2018-11-18昼飲み忘年会

昼飲みって花見に近い感じがして いーですね

若い頃は 時間がもったいなく思えて そーでもなかったけど・・・


さて今日は 12時から飲みます  えー 飲みますとも!


なんですが

急行が来ちゃって 早すぎる・・(^^;


なので 一駅手前で降りて歩く (なんか東京でも銚子みたいなコトしてんなぁ・・・)


〇〇の日って いくつあるんだろう・・・?
画像


のらくろ商店街
画像

えぇっ!?  なに この寂しさ・・・  なんかほかに区内でイベントあったっけか?

わざと遠回りして・・・

石屋さん
画像

焼け残ったのか 戦後なのか・・・   雰囲気が ◎ です

~~~ 飲み ~~~

2軒目へ移動ちう

江東区の花「サザンカ」
画像

手前のにゃんこ 毛色が珍しい
画像


~~~ 飲み ~~~  さらにもう1軒  ~~~ 飲み ~~~

解散後 家まで歩く・・・
画像

その距離 約5.4km!
画像




まっすぐ帰れば3.8kmなのに・・・(^^;

2018-11-17咲きました

亀戸天神の菊祭りで購入した鉢植え
画像

そんなに好きではないと 言ってしまいましたが
画像

キレイに咲かれてしまうと カワイイもんです
画像


亀戸天神の菊ガイドさんは 花後の処理も教えて下さいました

来年に向けて チャレンジしてみたいと思います



2018-11-12湯島天神・菊祭り

亀戸で気をよくした おバカさん・・・ 湯島まで足を延ばしました
画像

亀戸より展示範囲が広くとっていて チカラ入っている感じです
画像

そう コチラは40回めの開催なようで 亀戸より7年早い
画像

でも 亀戸天神では 菊の説明をしてくれるガイドの方がいらっしゃいましたが・・・
画像

いない代わりに
画像

ちゃんと看板あります
画像

まだ 亀戸ガイドさんの話が頭に残っていて 復習してる感じです(^^;

この菊は 菊のご紋のモデルになった種類なんだそうですょ
画像


あれ? 「やちよ会」って 亀戸にも出てたような・・・ 同じ会なのか たまたま同名なのか?
画像


個人的に好きなのは ヒガンバナとカスミソウ

なので

こういうの 好きです
画像

カワイイですね
画像




また梅の季節になったら来るでしょう な 湯島天神でした
画像






2018-11-12亀戸天神・菊リベンジ

先日 菊祭り開始日で まだまだだった亀戸天神へ 再挑戦
画像


ツリーを見上げると ぼちぼちですが
画像

下は 見ごろです
画像

七五三と重なり 華やかです
画像

菊という花じたいは そんなに好きでもないんですが
画像

こんだけキレイに咲かれてしまうと
画像

いーもんですね
画像


つぼみタップリの鉢植えを買いました

たのしみです

首を長くして待っている感じ
画像


2018-11-11銚子

うすら曇り
画像

網各種が漁港って感じです
画像

街が作れそうなサイズの堤防
画像

大人でも見落とす位置にある看板
画像

子供の目線の高さに合わせたほうが・・・(^^;


海岸沿いに走っていると 利根川沿いで見えた白い船が 入ってきた・・・
画像

海保の「かとり」です
画像

動いているのを見るのは 初めて
画像

カッコイイですね
画像




2018-11-03銚子Eまつり

先回何気なく紹介した 「銚子Eまつり」
画像

TOP用に撮影した画像が 構図を気にするあまり 思いっきり個人が写ってしまい使用不可・・・(: :)

第3市場です
画像

人いっぱい
画像

普段見られない 市場側からの景色
画像

明暗差が激しく 力いっぱい修正してますが こんな感じに見られました

普段みられない2 市場内掲示板的な情報
画像

釣り人達にも この情報は行き渡っているんでしょうか?

隣の棟も使用しての 大規模開催
画像


その間には こんなコーナーが
画像

大手スーパーに引けを取らない 充実したサービス!

西側の棟も 大渋滞・・・
画像

外川でも見た 「母ちゃん食堂」 空席に誘われそうですが ガマン(^^;
画像


メインステージでは TOMO_YOさんのステージが始まりました
画像

が 誰もいない・・・

と思ったら ステージ前のテーブルを回っていました

しばらくして ステージ上へ
画像


時を同じくして マグロの解体が・・・
画像

時間ずらしてくんないかなぁ・・・(by 観光客)

江東区民祭りでもあった 幼児が絡みつく アレ
画像

大人気で 撮影まで10分を要しました(^^;

お腹すいたので ご飯食べに行きます  匂いがダイエットキラーなので ご注意!!


ここで食べればいーのにと思いますが 落ち着かないので・・・(^^;

いつもの場所で いつものご飯!


開催関係の方々には ご苦労に見合う報酬をお願いしますm(_ _)m
画像


2018-11-01梅開花

先日 出勤途中に1本だけ花が咲いている木を見つけて 気になっていました(木だけにね)

瞬間だったので サクラの木と思い よくあるよね「返り咲き(※)」 と流していましたが

なんとなく 近くで見てみたくなって・・・(^^;


そしたら ナント!
画像

梅でした!!

11月に見る梅は 青空のバックコーラスで 風に謡っていました
画像





メジロも ウグイスもいない この時期に 咲いてしまった梅・・・


「やっちまったなぁーっ!」 とか思っているんでしょうか




※「返り咲き」

 数年前のこと 銚子は犬吠埼で 季節外れの花がありました
 誰かが「狂い咲きですね」 と つぶやいた時 ガイドの方が
 「せっかく咲いてくれたんです 返り咲きと言ってください」と
 やさしさや思いやる心 持っていたいですね



2018-11-01深川不動

富岡八幡内大鳥神社から 西へ
画像

深川不動尊
画像


子供のころ 木の札を首から提げてましたねぇ・・・ 「成田山」 の焼き印・・・ なつかしい・・・

首からお守りの図を 今見るのは 寅さんくらいでしょうか?



んで この木の札を提げるのに使用していたのが 「タコ糸」

字の通り「凧あげ」 や 一番身近なところでは「ベーゴマ」 で活躍していたのですが・・・


いつの頃からだろうか  最近お目にかからない タコ糸・・・

マジックテープが出てきてからだろうか・・・


本日は 不動明王が 階段手前へ出張サービスしてくれてました
画像

おかげさまで 今日まで大病もなく 無事に過ごさせていただいております

ありがとうございます

2018-11-01富岡八幡一の酉

酉の日です   門仲は 「富岡八幡」へ行ってみました
画像

子供のころからある 大鳥居
画像

よぉ~く見ると 「富」 と 「岡」 のあいだに 「ヶ」 があるんですが 知ってました?

なぜか?

その昔 砂村(現:南砂7)の「富賀岡八幡宮」にあった八幡様を 深川へ移したらしいです

なので 現在のバス停の名称が その名残りで 「元八幡」 なんですね
画像
 

鳥居をくぐるとこんな感じで 年の瀬を感じさせてくれます
画像


さらに進み本堂へ
画像

振り返ってみると 平日の昼間らしさが いーですね
画像

今年は 三の酉まであるよ の看板     大鳥神社は左へ
画像

この角度は 初かな?
画像

たまに振り返ると 視点が変わって面白いけど  傍から見ると 迷子か怪しい人です

提灯が並びます
画像

読んで字のごとしの 「大鳥神社」 です    「鷲神社」 ではありません
画像

なぜ 「鷲」 を 「おおとり」 と読むのか?

ありました 「隼(はやぶさ)神社」・・・(^^;

「鳶」 は無視なんですねぇ・・・


んじゃ 「小鳥(ことり)」 は?

これまた あるとは・・・  でも 扱いは 「からす」

昔の人は 頭良すぎて オカしくなってるとしか思えないですね


そんなこんなは 置いといて

普段閉ざされた感じのココ   明るいです♪   普段がモノクロとしたら 総天然色!
画像

こうやって 見るだけでも ありがたく感じる 酉の日 でした

2018-11-01亀戸天神

菊祭りが始まったそうなので 亀戸天神へ行ってみる
画像

33回目なんですね・・・
画像

33年前だと 花なんか見向きもしない忙しい日々だったなぁ・・・

年を取るとともに 「花鳥風月」に反応を見せ始めますね

若いころに気づいていれば もっと違った人生だったのでしょうか・・・

でも 「花」 まだまだでした・・・(^^;
画像



絵馬って書いたことないけど こんなにたくさんの願い事を叶えるなんて
画像

菅原道真公は 偉い人です
画像

なのに 立て看板には 略して 「菅公」 って・・・   いいの?

「おう かんこうっ! まぁーた勉強してんのかっ! 子供は風の子だっ! 外行って遊んで来いっ!」

って感じに聞こえてしまい なんか違和感が・・・

せめて 「五才の道真公」 とかにならないでしょうか?

ま どーでもいい個人的な意見なんですけどね・・・


そして 牛
画像

撫でられまくりで 色変わってます・・・

頭から鼻先にかけては わかります    頭良くなりたいとか そんな感じでしょう

でも 角は・・・?


見かけたら質問してみようか・・・

予想としては 疲れた感じの男性かと    でも 聞きづらいなぁ・・・


女性だったら どぉしよう・・・

  クイズ番組じゃないけど 「ぼくイケますけど」 って・・・


真っ昼間から バチ当たりな人もいる 亀戸天神でした
画像

2018-10-26銚子

久しぶりに電車乗るか
画像

まだ電車来ないので 引退車両の801に入る
画像

扇風機  もう見ないですね・・・
画像

当時の路線図
画像

犬吠に「水族館」 観音に「鯛焼き」  時間は流れているんですね・・・

「旧銚子漁港」ってナンだろ?

コレ使ったことない・・・  今でもワンマンの時は 使うんだろうな
画像


まだかなー  ちょっと一服してこよう・・・
画像


あ 来た
画像


801の中から見ると こんな感じ
画像


いつも通りの仲ノ町下車   今日は 「ほぼ醤油の香り」でした
画像

大豆を蒸した匂い  きな粉の匂い  発酵中の匂い  駅前の空気が面白い駅です


さて銚子駅の跨線橋を嫌って 歩いて銚子駅前へ・・・

「若松」さんで 昼食です! 今日の刺身は サンマとイワシでした  あたしゃどーしてもイワシだねぇ・・・

  しかも 今日のは脂がのってて めちゃめちゃオイシイ♪


帰りも仲ノ町まで歩きます

ちょうどいい時間なので 踏切で電車待ち

のぼりが来ました
画像

踏切通過
画像


仲ノ町駅のガメラを見ながら一服
画像

ん? シダのようなのが生えてきた?
画像

拡大・・・
画像

どこから来たんだろう?  まさか植えたりしないよねぇ・・・

何年かしたら ジャングルっぽくなるかなぁ?


外川で チビクロにゃんこ 寝てました
画像

雲が出てきて 日の入りは見られそうもない・・・

煎餅買って帰ろう

2018-10-09銚子

時折 雲の間から差し込む日差しは 10月だというのに ジリジリきます
画像

今日の海は なんだかキレイで 灯台登ったら さぞかし気持ちよかったことでしょう
画像

秋分の日も過ぎ やはり太陽は低くなっているようで
画像

外川で海側にカメラを向けると
画像

キビしい感じになってきてます
画像



これから 朝・夕の景色が良くなるから 良いポイント探しの散歩が楽しいですね



2018-10-02銚子から西へ90kmちょい

日が沈む前に なんとかたどり着いた・・・
画像

浅草です
画像

久しぶりに 行ってみる
画像

どうやら暗いようで シャッター遅くてブレた
画像

たいていそのままイケるんだけど カメラは正直だ・・・

ISOあげた
画像

子供のころは 人がいっぱいだったような気がしたけどね
画像


地上は 相変わらず人いっぱい・・・
画像

修学旅行生がいて いっきに平均年齢&日本人率の変動が見られます
画像

見たかったのは コレ
画像

やはり浅草寺でも 屋根から鉢まで一体ですね

銚子でさっき見たのも同じように一体化されていましたね
画像

これだけのために ここまで来る自分が不思議だ・・・  たぶん ただのバカなんでしょう


でも 日が傾き
画像

日差しが弱まって
画像

開放で撮れるのが
画像

楽しい♪
画像


食べ物屋でなければ アヤしい感じの建物も 絞ればカチっと取れます
画像




50年以上前の ヤフオクで たった3000円のレンズ
画像
 

出会えてよかった・・・