銚子ジオパーク・犬吠埼


犬若と屏風ヶ浦の、2回あいてしまった・・・
どうやら、犬吠埼と相性がいいようだ。

画像

どうしようもない程の、いー天気の中、まずは、海岸清掃。
君ヶ浜側の岩場を狙いました。

開始前に、「今日は、ゴミ少ないですから」といわれてたが・・・

いつもと同じくらい拾ったょ・・・
しかも、冷蔵庫のモーターなんぞが、打ち上げられてて、重いのなんの(><)

波の力って、すごいんだなぁと、改めて驚きです。

さて、10時からは、ジオツアー。
足元の石が、銚子石ですよ
画像

犬岩と同じ石の、石垣です。
画像

1億5千万年前の石で、白い部分は、サンゴ
画像

古い石は、硬い。
んで、この硬い石の成分比率で、コンクリブロックとか作るようになったそうです。
1:3:6(セメント、砂、石)なんだって。

今回のガイドさんは、植物の先生で、地層・地質や、岩石の固い話(?)は、少なめで
なにげない足元の草花も、銚子が北限だったり、
画像

寄生植物だったりとか
画像

食べられるとか、俗称の発生のしかたなど教えてくださいました。
画像
画像

画像
画像

画像
画像

その場所が、たまたまバス停で、「乗るの?乗らないの?」なんてことも
ジオツアーならではの楽しみです(^^;


ジオツアーは、ガイドさんによって得意分野があり、同じ人でも毎回新情報が追加されて、
毎回違う内容で楽しめます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック