2019-09-02効果あるねぇ

信号待ちしたときの 前のトラック
190902P1030982.jpg
もう 行きたい・・・(^^;

調べてみた
shimogo01.jpg
東北道の白河で降りて R118は行ったことある

その近くだったようだ・・・
shimogo02.jpg

地図みてびっくりしたのが 芦ノ牧温泉
shimogo03.jpg
会津鉄道の駅が北から 「芦ノ牧温泉駅」ー「大川ダム公園駅」-「芦ノ牧温泉南駅」となっていて

芦ノ牧温泉の最寄り駅は 「大川ダム公園駅」・・・・

そこから 真西と小野岳の中間方向に 大内宿
shimogo04.jpg

なんでこの場所に 大内宿なるものが発展したのでしょうか?

小野川を遡って大内宿 この後は峠を越えるだけです・・・
shimogo04.jpg

関所?

新潟北部、山形、秋田、青森西部から
南下するために ココを通る必要が
あったのでしょうか?

クルマでの移動が当たり前の現在
歩いてみたいトコロでした





2019-08-25銚子

遅めの出発で ご飯間に合わないかなぁ?
と思ったら道路が快適走行で13:30着
お客さんが2組いて なんとか入り込む

だが・・ イワシがないとのこと(; ;)

アジでしたが おいしい刺身です

前回 イワシ刺だめでフライにしたら
汗がベラボーに噴出・・・
つみれ汁もあったからねぇ・・・(^^;

念のためタオル持参したけど 無事〇

さて 今回はあまり時間がないので
電車は乗りません・・・

外川をゆっくり歩こうと思います
190825P1030974.jpg
この角度だと 船から撮ってるみたい
190825P1200548.jpg
倉庫の長屋
190825P1030975.jpg
こういうときは 16:9ってイイね

東側からの風なら外川の港は静かなもんです
水面に映りこむ船名もクッキリです
190825P1030976.jpg
港へ流れ込む水が一番ウルサイ(^^;
190825P1200549.jpg

微妙な時間をどうするかな・・
190825P1030978.jpg
外川の雰囲気を確認しますか

外川は 坂道と階段の街です
190825P1030980.jpg
ゼロメートル地帯育ちの自分にとって
外川は 上野の山や王子の飛鳥山より
洗練された市街地に思えます!

大杉神社 左が神社で右が海です
190825P1030979.jpg
この感じなら あぁ坂ね・・でしょう

でも 街全体が 坂なんですね
190825P1200550.jpg

家の南側と北側では 違う景色
190825P1030981.jpg
徳川家康が江戸に入ったとき
原住民が追い出された先は
渋谷や荻窪などの谷間でした
でも街はしばらく出来ない・・
大雨のたびに流されるから

一方 外川は山の斜面に街を創る
という画期的な工事だったのです!

”とがわ” と ”とくがわ”

外川は硬い岩盤を段々畑みたいに
整地しなくてはいけません

徳川は大量の人間を住まわせて
奴隷のように管理できなければ
自分の首がアブナイ

どちらも大変な労力だったでしょう
気苦労については 徳川の勝ち
気苦労だけね

その土地の生まれ方というか
希望をもって住み着く場所
っていえば伝わりやすいか
他国の「幸福度」みたいな

経済とか統治とかでなくて
住むための場所づくりが
外川の街には溢れています

長崎の原風景も実は下町寄り
ぜひとも銚電の終点で降り
外川・長崎の風景を見て
自分を振り返ってみては
いかがでしょうか?
190825P1200551.jpg



2019-08-18銚子2-2

”新橋”休み(; ;)

で 定食の安い”吉原食堂”へ行くと
”若松”のお客さんでよく会っていたご夫婦に
久しぶりに会えました

なんだか いーもんです・・・

午後は まず本銚子まで歩きます
190818P1030968.jpg
途中で 木製電柱発見!
190818P1030969.jpg
駅舎内もだんだんと充実してきたみたい
190818P1030970.jpg
枝垂桜もすくすく育ってます
190818P1030972.jpg
この変わらない風景が良い
190818P1200526.jpg
本銚子から海鹿島まで電車で移動
190818P1200529.jpg
こーいうの 好きです
190818P1200527.jpg
君ヶ浜駅まで歩きますが
クルマにたばこを忘れて
ローソン寄ってから・・・
190818P1200530.jpg
駅ではセミたちが大合唱
190818P1200535.jpg
忘れられた電灯
190818P1200531.jpg
ハエをとらえたクモ
190818P1200533.jpg
まだ小さいカマキリ とか見てたら
190818P1200532.jpg
電車が来ました
190818P1200537.jpg
チーバくんが乗ってました
190818P1200538.jpg
車内で銚子によく来る方と出会い
190818P1200540.jpg
電車を見送りして 桜の話に
190818P1200543.jpg
桜を植えたそうなので 撮っておく
190818P1200546.jpg
その後外川ミニ資料館へ
190818P1200544.jpg
館長もお元気そうで良かったです


今回は いろんな人に会い
楽しい銚子散歩でした
190818P1200547.jpg




2019-08-18銚子2-1

東京は暑いので 避暑地へ
190818P1200513.jpg
東京なら死んじゃうくらい 日当たり良好
190818P1030941.jpg
こちらは快適な暑さ
190818P1200516.jpg
木の電柱がありました
190818P1030944.jpg
堤防が波を防いでくれますが 出ていくの大変そうだ・・・
190818P1200514.jpg
長崎方面へ歩く
190818P1030945.jpg
長崎海水浴場はゆったり BBQしてる人もいます
190818P1030946.jpg
白い灯台は 太陽と仲良しです
190818P1200518.jpg
時間ギリギリに外川へ
190818P1030948.jpg
久しぶりに電車乗ります 弧廻手形が変わってました
190818P1030949.jpg
看板キレイになりました
190818P1030950.jpg
銀行へ寄るため 観音で降りると・・・
190818P1030951.jpg
タイ焼き屋さんだったところが
190818P1030952.jpg
2月からって書いてあるっつーことは 半年以上乗ってないのか・・・
190818P1030953.jpg
外へ出ると
190818P1030954.jpg
タイ焼き屋さんでなく 駅のようだ(^^;
190818P1200519.jpg
さて 観音駅から銀行経由の銚子まで どう歩こう・・・
190818P1200521.jpg
とりあえず 北へ
190818P1030955.jpg
碁盤の目状の街に住んでいると こういう道が好きになるよね
190818P1030956.jpg
飯沼観音寄るよね・・・
190818P1200522.jpg
盆踊りの準備で忙しそうです
190818P1030957.jpg
夜までいられないのが残念・・・
190818P1200523.jpg
隣接の銚港神社も 夏の真上からくる日差しで明るい雰囲気
190818P1030958.jpg
門前通りを銀行へ向かうと いつかは行きたい 丼の店
190818P1030959.jpg
何件か残る古い造りの店の看板
190818P1030960.jpg
全盛期を見てみたい・・・
190818P1030961.jpg
スタジオ安っ! 平日¥315 休日¥525 食事前に2時間とか個人練習するか・・・
190818P1030962.jpg
安いといえば ここ!
190818P1030963.jpg
とんでもない価格で誘惑してきます
190818P1030964.jpg
銀行でお金をおろします
190818P1200524.jpg
昼食の銚子を目指す前に にゃんこポイントに寄ってみる
190818P1030967.jpg
まだ小さい白にゃんこと仲良しに・・・
190818P1030966.jpg
よしゃっ! 銚子でご飯だ
190818P1200525.jpg


つづく

2019-08-10銚子

晴れ
190810P1030936.jpg
東京はどこにいても暑くて・・・
190810P1030937.jpg
銚子は やっぱり
190810P1030938.jpg
日向が気持ちいい
190810P1200512.jpg

2019-08-02銚子

梅雨明けの銚子は快晴

東京は35℃予報だったから 銚子は30℃くらいでしょう

空気の流れが東京とは違います!
日陰に入れば とても涼しい♪

今日は電車に乗ろうと思ったんだけど
イワシの刺身が最優先なので
微妙に20分くらい合わない・・・

見るだけにします
190802P1030923.jpg
もうすぐ来るはずなんだけど
190802P1030924.jpg

あれ? 遮断機キレイ?
190802P1030925.jpg
全方向から赤ランプが見えるね
190802P1030926.jpg
古いのは1方向
190802P1030927.jpg

あ 電車きた・・・

今の君ヶ浜駅に合う色の車両
190802P1030928.jpg

行っちゃいました・・・
190802P1030929.jpg

にゃんこが遊んでくれません(;;)
190802P1030930.jpg

犬吠駅でお土産購入していると

上りが来るよのアナウンス

来ました
190802P1200507.jpg
犬吠駅で見送って
190802P1030931.jpg
本銚子で待ち伏せ
190802P1030932.jpg
キタ・・・
190802P1200508.jpg
キタ・・・
190802P1200509.jpg
キターッ!
190802P1200510.jpg

来週は乗れるよう

がんばります・・・





2019-07-24銚子

銚子方面 晴れているようです
190724P1030910.jpg
この反射・・ たまりませんねぇ
190724P1200501.jpg
波も静かで 銚子なのに風もない
190724P1030912.jpg
今日は 前回歩いたここの外側
190709P1200470.jpg
ここを歩いてみました
190724P1030918.jpg
まぁ こっち側は見られないんですが
190724P1030919.jpg
ちっこい砂浜を発見!
190724P1030917.jpg
5~6人で満員かな・・・ 満潮時は水没するだろうけど そんなところも希少価値です


長崎の堤防は幅が狭いので危ないから 今度からはココで寝よう・・・
190724P1030920.jpg




2019-07-10ほおずき市

浅草です
190710P1030893.jpg

四万六千日とかいう 「濡れ手に粟」的なコトらしい・・・

46000日は だいたい人の一生分ということらしいので 一生ラクして過ごせる! 

そんな欲深い者たちの集まりが こちら「ほおずき市」です
190710P1200486.jpg

ほおずきや
190710P1030899.jpg
風鈴が季節感いっぱい
190710P1030900.jpg

でも そんなに欲深そうな人っていませんね・・・
190710P1030896.jpg

「46000日」という 一生分の仏様のご加護を頂けたら 他人に対して優しくなれるということだと思います




2019-07-09かいそう

外川で船を繋ぎ止めているロープに「かいそう」
190709P1200467.jpg

”海藻” と ”海草” 違うのらしいけど よくワカラン・・・(^^;



この文字を打ち込むとき変換候補の説明で

”海藻”:海中の藻類 胞子植物 一般的
”海草”:海中の草  種子植物 種類が少なく岩に生えない

と出てきます  ふと気づいたけど最近の変換機能は ずいぶんと進化したもんですね・・・



展望館で手に入れた「銚子のずかん」を見ると

”海藻”:花が咲かない 色で褐藻・緑藻・紅藻に分けられる
”海草”:花が咲いて種ができる

となっていますが・・・



結局 ヨクワカリマセンm(_ _)m


ワカメの養殖とかあるんだから 増やし方や育て方あるんでしょうね・・・

調べてみたいのが増えたねぇ・・・

ビンボー暇なしってーのは こういったところから 始まるんでしょうか



2019-07-09銚子

外川散歩です
190709P1200469.jpg
今日は あっち側に行こうと思います
190709P1030881.jpg
ぐるぅ~っと回らなければ行けません・・・



途中の「夏が来たょ」な店に 心癒される夏好きな私です
190709P1030882.jpg

ココを行きます
190709P1200470.jpg

海側から見るのは なんか新鮮で楽しい♪
190709P1200471.jpg

外川市場体面の堤防から
190709P1030884.jpg

直線距離で100mくらい
190709P1030885.jpg

回り込んで600mくらい 約20分かかりました
190709P1030887.jpg

さらに進むと
190709P1030892.jpg

もう一段高くなるので
190709P1030888.jpg

景色が変わります
190709P1030889.jpg

千騎ヶ岩付近も鳥観図的な見え方
190709P1030891.jpg

街灯にとまっているカモメ目線くらいでしょうか
190709P1200484.jpg


往復1時間くらい必要ですので 水分補給とトイレはご注意ください
190709P1200483.jpg





2019-07-02もんなか

昨日は混んでいたであろう「もんなか」散歩
190702P1030873.jpg
前回来た時にはなかった ”令和” の文字が
190702P1030875.jpg

おとなり不動さまの境内にあるコチラ
190702P1030878.jpg
その右側の
190702P1030877.jpg
コレ 知ってました?  あたしゃ初めて見ましたょ
190702P1030876.jpg

隅々まで見てみましょう 新たな発見があります


こんなのも発見しました
190702P1030879.jpg
「たおやめ・バラ科」と書いてあります

頭の中には 「たをやめオルケスタ」しか浮かんできません・・・

今年の墨田ジャズは いつなんだろう?


2019-07-01銚子

この間工事が始まっていた 犬吠駅から展望館への道
190606P1030797.jpg190606P1030794.jpg
通れなくなっちゃった・・・
190701P1030868.jpg
左の道を上ってきて 右へ行ってました
190701P1030867.jpg
上ってみましょう
190701P1030866.jpg
出来てますね
190701P1030869.jpg
四つ角になるのかな?
190701P1030870.jpg
とにかく 初通行の坂を降りて行って 犬吠駅で濡れせんべいダ!

犬吠駅に着くと電車が到着していて 左から

「電車」・「ホーム」・「壁」・「駅舎」・「駅前広場」 

こんな構図で写真を撮れるところを 他に知らない・・・(^^;
190701P1030871.jpg
よく見ると・・・

あれ? パンタグラフおろしてる??
190701P1030872.jpg
電車も休憩しているのでしょう


遅めの出発&遠回りでしたが

「高滝湖PA」と「電車の休憩」の

2つが見られて満足な一日でした



2019-07-01圏央道・高滝湖PA

そろそろトイレ&飲み物と思い 出てきた看板の「高滝湖PA」へ・・・

入ると・・・ トイレしかないっ?!  まぢっ? 喉乾いてんだけど・・・

よくよく見ると 「当PAは、ゴミ箱ありません」の表示も・・・


思い切ったことするなぁ・・・


ふと トイレの左に視線をやると なにやら上へ上る階段があったので、上ってみたら「高滝湖」の文字が
190701P1030860.jpg
近くに湖があるんでしょうけど 目に入りません・・・

上ったところには ご飯食べたり出来るスペースがあり 屋根もついてて コレは〇ですね!
190701P1030859.jpg

さらに コレ
190701P1030858.jpg
ぴらみっど?

ここからは工事中のためか 直接行けないので いったん降りてトイレの右側から上る
190701P1030861.jpg

ぐるぅ~っと回ってくると
190701P1030862.jpg

おぉっ 天気悪いけど、眺めは良い!  しかも ちゃんと「高滝湖」!!
190701P1030863.jpg
下道からも来られるのが いーですね!

今はまだ殺風景だけど 
さぁ 銚子へ行くょ
190701P1030864.jpg