2018-11-01梅開花

先日 出勤途中に1本だけ花が咲いている木を見つけて 気になっていました(木だけにね)

瞬間だったので サクラの木と思い よくあるよね「返り咲き(※)」 と流していましたが

なんとなく 近くで見てみたくなって・・・(^^;


そしたら ナント!
画像

梅でした!!

11月に見る梅は 青空のバックコーラスで 風に謡っていました
画像





メジロも ウグイスもいない この時期に 咲いてしまった梅・・・


「やっちまったなぁーっ!」 とか思っているんでしょうか




※「返り咲き」

 数年前のこと 銚子は犬吠埼で 季節外れの花がありました
 誰かが「狂い咲きですね」 と つぶやいた時 ガイドの方が
 「せっかく咲いてくれたんです 返り咲きと言ってください」と
 やさしさや思いやる心 持っていたいですね



2018-11-01深川不動

富岡八幡内大鳥神社から 西へ
画像

深川不動尊
画像


子供のころ 木の札を首から提げてましたねぇ・・・ 「成田山」 の焼き印・・・ なつかしい・・・

首からお守りの図を 今見るのは 寅さんくらいでしょうか?



んで この木の札を提げるのに使用していたのが 「タコ糸」

字の通り「凧あげ」 や 一番身近なところでは「ベーゴマ」 で活躍していたのですが・・・


いつの頃からだろうか  最近お目にかからない タコ糸・・・

マジックテープが出てきてからだろうか・・・


本日は 不動明王が 階段手前へ出張サービスしてくれてました
画像

おかげさまで 今日まで大病もなく 無事に過ごさせていただいております

ありがとうございます

2018-11-01富岡八幡一の酉

酉の日です   門仲は 「富岡八幡」へ行ってみました
画像

子供のころからある 大鳥居
画像

よぉ~く見ると 「富」 と 「岡」 のあいだに 「ヶ」 があるんですが 知ってました?

なぜか?

その昔 砂村(現:南砂7)の「富賀岡八幡宮」にあった八幡様を 深川へ移したらしいです

なので 現在のバス停の名称が その名残りで 「元八幡」 なんですね
画像
 

鳥居をくぐるとこんな感じで 年の瀬を感じさせてくれます
画像


さらに進み本堂へ
画像

振り返ってみると 平日の昼間らしさが いーですね
画像

今年は 三の酉まであるよ の看板     大鳥神社は左へ
画像

この角度は 初かな?
画像

たまに振り返ると 視点が変わって面白いけど  傍から見ると 迷子か怪しい人です

提灯が並びます
画像

読んで字のごとしの 「大鳥神社」 です    「鷲神社」 ではありません
画像

なぜ 「鷲」 を 「おおとり」 と読むのか?

ありました 「隼(はやぶさ)神社」・・・(^^;

「鳶」 は無視なんですねぇ・・・


んじゃ 「小鳥(ことり)」 は?

これまた あるとは・・・  でも 扱いは 「からす」

昔の人は 頭良すぎて オカしくなってるとしか思えないですね


そんなこんなは 置いといて

普段閉ざされた感じのココ   明るいです♪   普段がモノクロとしたら 総天然色!
画像

こうやって 見るだけでも ありがたく感じる 酉の日 でした

2018-11-01亀戸天神

菊祭りが始まったそうなので 亀戸天神へ行ってみる
画像

33回目なんですね・・・
画像

33年前だと 花なんか見向きもしない忙しい日々だったなぁ・・・

年を取るとともに 「花鳥風月」に反応を見せ始めますね

若いころに気づいていれば もっと違った人生だったのでしょうか・・・

でも 「花」 まだまだでした・・・(^^;
画像



絵馬って書いたことないけど こんなにたくさんの願い事を叶えるなんて
画像

菅原道真公は 偉い人です
画像

なのに 立て看板には 略して 「菅公」 って・・・   いいの?

「おう かんこうっ! まぁーた勉強してんのかっ! 子供は風の子だっ! 外行って遊んで来いっ!」

って感じに聞こえてしまい なんか違和感が・・・

せめて 「五才の道真公」 とかにならないでしょうか?

ま どーでもいい個人的な意見なんですけどね・・・


そして 牛
画像

撫でられまくりで 色変わってます・・・

頭から鼻先にかけては わかります    頭良くなりたいとか そんな感じでしょう

でも 角は・・・?


見かけたら質問してみようか・・・

予想としては 疲れた感じの男性かと    でも 聞きづらいなぁ・・・


女性だったら どぉしよう・・・

  クイズ番組じゃないけど 「ぼくイケますけど」 って・・・


真っ昼間から バチ当たりな人もいる 亀戸天神でした
画像

2018-10-26銚子

久しぶりに電車乗るか
画像

まだ電車来ないので 引退車両の801に入る
画像

扇風機  もう見ないですね・・・
画像

当時の路線図
画像

犬吠に「水族館」 観音に「鯛焼き」  時間は流れているんですね・・・

「旧銚子漁港」ってナンだろ?

コレ使ったことない・・・  今でもワンマンの時は 使うんだろうな
画像


まだかなー  ちょっと一服してこよう・・・
画像


あ 来た
画像


801の中から見ると こんな感じ
画像


いつも通りの仲ノ町下車   今日は 「ほぼ醤油の香り」でした
画像

大豆を蒸した匂い  きな粉の匂い  発酵中の匂い  駅前の空気が面白い駅です


さて銚子駅の跨線橋を嫌って 歩いて銚子駅前へ・・・

「若松」さんで 昼食です! 今日の刺身は サンマとイワシでした  あたしゃどーしてもイワシだねぇ・・・

  しかも 今日のは脂がのってて めちゃめちゃオイシイ♪


帰りも仲ノ町まで歩きます

ちょうどいい時間なので 踏切で電車待ち

のぼりが来ました
画像

踏切通過
画像


仲ノ町駅のガメラを見ながら一服
画像

ん? シダのようなのが生えてきた?
画像

拡大・・・
画像

どこから来たんだろう?  まさか植えたりしないよねぇ・・・

何年かしたら ジャングルっぽくなるかなぁ?


外川で チビクロにゃんこ 寝てました
画像

雲が出てきて 日の入りは見られそうもない・・・

煎餅買って帰ろう

2018-10-09銚子

時折 雲の間から差し込む日差しは 10月だというのに ジリジリきます
画像

今日の海は なんだかキレイで 灯台登ったら さぞかし気持ちよかったことでしょう
画像

秋分の日も過ぎ やはり太陽は低くなっているようで
画像

外川で海側にカメラを向けると
画像

キビしい感じになってきてます
画像



これから 朝・夕の景色が良くなるから 良いポイント探しの散歩が楽しいですね



2018-10-02銚子から西へ90kmちょい

日が沈む前に なんとかたどり着いた・・・
画像

浅草です
画像

久しぶりに 行ってみる
画像

どうやら暗いようで シャッター遅くてブレた
画像

たいていそのままイケるんだけど カメラは正直だ・・・

ISOあげた
画像

子供のころは 人がいっぱいだったような気がしたけどね
画像


地上は 相変わらず人いっぱい・・・
画像

修学旅行生がいて いっきに平均年齢&日本人率の変動が見られます
画像

見たかったのは コレ
画像

やはり浅草寺でも 屋根から鉢まで一体ですね

銚子でさっき見たのも同じように一体化されていましたね
画像

これだけのために ここまで来る自分が不思議だ・・・  たぶん ただのバカなんでしょう


でも 日が傾き
画像

日差しが弱まって
画像

開放で撮れるのが
画像

楽しい♪
画像


食べ物屋でなければ アヤしい感じの建物も 絞ればカチっと取れます
画像




50年以上前の ヤフオクで たった3000円のレンズ
画像
 

出会えてよかった・・・


2018-10-02渋谷式

前から なんだろなー と思っていた コレ
画像

手回しポンプのような部分
画像

の 裏側にハンドル
画像

油揚<--  -->吸油 と SHIBUYA GASOLINE PUNP の文字が見えます

ポンプって PUMP の間違いかな?


とすると ここはガラス管になってたんじゃないか・・・
画像



2台は同時期のものではないようですが 一緒に働いていたのでしょうか・・・

商工省 1925~1949
画像


通産省 1949~2001
画像




こういうのがあると 散歩は楽しい♪

2018-10-02朝銚子2ー2

硬そうなコンクリ電柱を発見
画像

路肩の一部にも見られるコンクリと一緒で  石がいっぱい詰まってて堅そうです

なぜ今のコンクリは のっぺりした白いのばっかりなのでしょうか・・・? 安いのかな?

そんな中 変わらない姿のこちら
画像

2015年6月の画像
画像


まぁ 3年だから変わらないでしょ? と 思うところですが・・・

当時の銚子駅はこんな姿ですゼ
画像

今はこんな感じですからね
画像


先日の気になっていた場所に行ってみる
画像

この大量の瓶は どのタイミングで埋めたのだろう・・・?
画像


階段を上ると
画像


お月様
画像


戦火に耐え抜いた大仏様
画像


梵鐘の修復と新調らしいです
画像

余裕のある方はお願いします    私は しがない派遣社員なので・・・
画像


ココで目に付いたのがコチラ
画像

屋根と釜(っていうの?)が一体になってるんですね

他のお寺も確認しに行きたいと思います・・・

これもまた 朝日を向いてる姿が冴えている 浜口儀兵衛さんの銅像です
画像

自分は 「ヒゲタ派」 ですが  儀兵衛&玄蕃 のおかげで銚子があると思っています

そんな中 気になる看板が・・・
画像

「カシこうえん」と思っていたのは 「カワギシこうえん」だった・・・

”河岸”という文字を 「カワギシ」と読んだことがない(^^;

うかつでした・・・

そんな公園付近の海抜は 意外と高い
画像

対岸の波崎では 20~50cm下をピチャピチャしてますからね

ベンチの形が アレです・・・
画像

名前が出てきません ホームセンターで買ってきた ロープを止める ほら アレ・・・・

船だけでなく 日常も便利ですよね  って名前出てこないし・・(^^;

あ、 カーテンもこんな感じのないですか?  でも 名前出てこない・・・

水辺を見守る カッパの母子像があります
画像

元気な子供と優しそうなお母さん・・・

カッパは綺麗な水にしか生きられないそうです  人間として最低限のことはしていきたいですね



河岸公園と道路を隔てての 旅館
画像

港まつりには 特等席になりますねぇ・・・


2018-10-02朝銚子2-1

寝坊。。。  日の出のハズだったんだけど 朝銚子(^^;
画像

いーですねぇ 朝日を浴びて輝く灯台!

言い訳ではないですけど 日の出を見たときは このタイミングで ココにはこない

個人的には 結果オーライ! なのです・・・

銚子大橋
画像

もう見慣れたけど 先代の橋もかっこよかったですよね
画像
画像

船が動き出しました 釣り船? シジミ?
画像

まだ8時前なので どこにも行きようがない・・・ 散歩だ!

河岸公園から 第一市場周辺を歩こう!!

平日なので入れないカッパ
画像

催し物があるときに来たいと思っていても なかなか休みが当たらない(; ;)

流木のような顔して 実は骨
画像

1mくらいだから バスト4~5mくらいの 豊満なクジラでしょうか・・・

外川の船発見!
画像


絞ってみたり
画像

開放してみたり
画像


新興橋(新)
画像

8年前の画像がありました
画像

昔のほうが カッコイイです
画像

戦前のモダンな橋ですね
画像


コンテナ倉庫に影を落とされる参道・・・
画像

銚子にも 家の狭さに苦しむ収納事情があるんだろうか・・・

優良漁港でも 台風の翌日の水揚げはナイ・・・
画像


さぁ 太平洋の大海原へ出航だぁー
画像

えっ? そっち?・・・
画像


1965年ということで 先代の第一市場は同い年♪
画像

建て直しでコチラに移動 背後に錨 その背後に食堂(休み;;) 水揚げないので当然見学もナシ・・・(; ;)

市場前の岸壁には 日の出丸
画像

そーそー 今日は寝坊して日の出見られなかったんだよねぇ・・

そうか・・・ 銚子はそこまで追い込んでくるのか・・・(^^;


つづく

2018-09-28木場

夏って意外と花少なかったので そろそろどうかなと  久しぶりの木場公園へ。。。

2本だけ植えてあった木が 控えめな花を咲かせていました
画像

とても小さい花ですが 香りが強く トイレでよく出会う芳香剤の香り
画像



こちらは 上品な香りで 好きなタイプです
画像

毎年咲くなら 家にほしいな・・・
画像



これはもう 見ただけで香りがする感じ
画像



人懐っこいトンボもたくさん出てきてます
画像



台風が来るから 見られるときに 見ておきましょうね
画像



2018-09-23銚子

人間とっては 切っても切れない ”水”

街なかに こんな風景があると ウレシイですね
画像


年パス期限もそろそろなので 久しぶりに
画像


この方向は 午後がいーですね
画像


こっちは午前中がオススメですが 今日は雲がミカタしてくれました
画像


洋上発電の風車も 綺麗に見えます
画像


先週のコレは
画像

こんなにキレイになって・・・
画像


この道も
画像

並んで咲いてます
画像




行きは20km 帰りは30kmのゆるゆる渋滞に巻き込まれながらも 天気に恵まれ よい1日でした
画像





2018-09-16浅草・灯篭まつり

昨日 浅草寺と思い込んでいた「灯篭会」 改め 「灯篭祭」
画像

大人の事情なのか 浅草寺には 一切ない・・・

浅草神社です
画像

いーですね
画像

花やしき通りから寿司屋通りは ハッキリいって×

物産展やテキヤの出方で 昨年から 「浅草は終わった・・・」と思われてもしょうがないかと


ただの繁華街のハズレにしか見えなくなった ひさご通り
画像


残る頼みの綱 三社祭にしても 水かけ祭り側から見て どーかなと・・・

このまま浅草は 終わってしまうのでしょうか?
画像


地域一体となっての復活 期待しております!


2018-09-16ヒガンバナ

先週のコレは どうなったか・・・
画像

おぉっ! 赤い!!
画像

でも もう少しだねぇ・・・
画像

こんな感じで
画像

コスモス撮ってたら
画像

ん?
画像

サクラだっ?!
画像

数年前は 反対側(道路の)が咲いてたけど ツラれちゃうのかな?(^^;

ちなみに 銚子の好きなポイントは・・・
画像

来週の休みに合わせてくれてるようです(^^v
画像

来週の日曜日の銚子は 軽トラ市!

今回のテーマは 「秋の味覚」!!

詳しくはコチラ --> http://www.choshikanko.com/blog/index.php?e=2464

夏が終わっても 楽しさがやまない銚子です



2018-09-16銚子ジオパーク・屏風ヶ浦

はい 先週ゴミの下見をした 屏風ヶ浦です
画像

先回遅刻したので 今日は早めに出ましたょ!  先週見た時より少ない気がする・・・
画像

こちらのテントが受付  「ガイド お願いしまぁ~す」 っていうと
画像

無料で案内してくれます
画像

遠くから見て おぉ~ の屏風ヶ浦ですが
画像

近くで見ると
画像

「地面の中ってこんなんなってるんかぁ」  ・・と
画像

それぞれの地層の中には 地球規模のドラマが 残っているんですね・・・
画像

今回のガイドさんは 植物のプロ

海沿いのと内陸のとでは 同じ種でも葉の形や厚さが違うとか

これはお浸しにして美味しい とか これは塩水に強いとか

目で見てわかる図鑑的なガイドが 得意技でした(^^)


今回 地層+植物 なガイドさんでしたが 話の途中で ”佐原”の話がでて ”伊能忠敬”というキーワードから

終了間際に 伊能忠敬の研究をしているという 別のガイドさんが参入!

自分も後年の忠敬ゆかりの深川ではありますが 「へぇ~」の連発内容!!

銚子だけではない銚子のガイドっぷりに 頭が下がりましたm(_ _)m


 
銚子ジオパークのミニツアー無料ガイドは 毎月第三日曜に どっかでやってます!

「どっかて ドコやねん?!」 という方は

出発前に確認しましょう --> http://www.choshi-geopark.com/

前述しましたが 気軽に 「ガイドお願いしまぁ~す」 で OK!!



ぜひぜひ 体験してみてほしい銚子観光の一つでした





2018-09-12旬のもの

信号待ちで 目に入った
画像

ぶどう・・・

なんか一年中 口にするので 旬がわからなくなってました(^^;

気にしてなかったけど 今が旬なのでしょう とても美味しそうに見えました



で  ナニか引っかかる・・・


この時点で まだ生きているんですね 「ぶどう」

自分たちが手にする 店先に並んでいる 「ぶどう」達は もう・・・


果物・野菜のみなさんは 朝が来て 「今日も元気に育つぞーっ!」 って時に・・・

牛やブタは 生きたまま売られて行き その後・・・



そのたくさんの命をつないで 人間は生きています

「人間には 長生きしなきゃいけない 義務がある」 ってコトですよね




2018-09-08銚子

いつものように 外川を歩く・・・

先にご飯食べちゃったので
画像

電車に乗って銚子へ行く必要がない・・・
画像

なので 久しぶりに屏風ヶ浦へ
画像

ジオパークの看板が増えて いろいろ勉強になります
画像

刑部岬まで 約10km続く屏風
画像

落ちてきそうな岩 ちょっと怖いね
画像

断層って 普通は地面の中だから 見えるのはスゴイことなんですね
画像

中央あたりの 白い線が250万年前の噴火による堆積物なんだそうです

自然が作り出した 雄大な景色です
画像

10年前の写真と比べると 緑が増えて 丸っこくなってますね
画像


ひょっとして つながるんでしょうか・・・
画像

刑部岬まで歩いて行けたら 楽しそうです

そんな屏風ヶ浦で 9/16(日)ガイドさんが詳しく説明してくれるミニツアーがあります
http://choshi-geopark.com/blogPDFupload/20180916ByobugaUraTourVer2.pdf
ガイドさんごとに得意分野があり 様々な角度から楽しめます
新情報も加わったりするので 何度でも足を運んでみてください


今度 名洗町のあたりも ゆっくり散歩してみたいですね
画像



2018-08-31銚子2-2

つづき

本銚子で下車 黒生に向け歩く・・・
画像


こっちから行けそうな・・・
画像

たどり着いたところは 行き止まりでした(^^;

トボトボと笠上黒生駅へ
画像

直接ホームに行かず たまには こっちから
画像

いーですね
画像

座って 銚子行きホームを見る
画像

ホームから中を見る
画像

まったりと時間が過ぎていきます・・・

さて次のターゲット路地は 海鹿島-君ヶ浜間
画像

こちらも 行き止まりでした・・・(; ;)

いったん駅まで戻り  進路を変えて 君ヶ浜駅を目指し歩く

右見て・・・
画像

左見て・・・  あ 線路にゃんこ
画像


左に曲がって
画像

森を抜けて
画像

畑の中を行きます
画像

「とまれ見よ」と灯台
画像

今はなにも植わってないので ”畑の真ん中で潮の香り” という異空間になってました
画像

中学一年の時 最初に降りた銚子電鉄の駅     40年前に ここに立っていたんだ・・・
画像

その時は またここから乗って銚子へ戻り 総武線で帰りましたが

今は 終着駅まで行って クルマで東京へ・・・



あ 電車きた
画像






2018-08-31銚子2-1

はい 外川きたよー
画像

こっから
画像

こっち行きます
画像

もう夏休みも 終わりますね・・
画像

でも暑い日は続きますょ
画像

銚子石の角が取れた柔らかな感じが いーですね
画像

電柱に 「ここは海抜10m」   目線10m付近です
画像

振り返ると こんな感じ
画像

10mって 意外と高いな・・・

踏切の音が・・・
画像

ホームに電車が入ってきました
画像

到着ぅ~  終点外川です
画像

線路の端っこです  東京生まれ東京育ちにとって 線路の端っこは スゴいことなんですょ


窓口で弧廻手形を買うと 日付スタンプが 先週まで和暦だったのが 「西暦」になっていました!

文字のラインが ピシっとしています   だんだんと柔らかくなることでしょう(^^)



いつも通り仲ノ町下車 銚子駅前まで歩きます

あれ?  なんか光ってるけど・・・ 新しくなった? 
画像

なかなか撮影する部分でないので 去年の画像になります
画像

鉄道ヲタクってワケではないので 毎月とかは カンベンしてください・・・(^^;

その近くの 返り咲きアジサイ
画像

先回と同じ株ですが 違う箇所です  まさか ひとつずつ一年中咲くんぢゃ・・・


とことこ歩いて 銚子駅前「若松」さんで 昼食

実は12:30ごろ 一度来てみたら ”満員” で入れず  ペコペコ状態・・・

そのうえ 「今日はイワシないんですょ~」(; ;)

でもね 「そのかわり サンマ」って♪

暑いけど ちゃんと秋は近づいてるんですね・・・

ミニミニいかフライも付けてくれて イワシなかったけど大満足!


午後は 気になる路地2カ所を 攻める予定・・・    銚子発15:00を 仲ノ町で捕まえます


仲ノ町へ向かって歩いていると 踏切の音が・・・
画像

これの折り返しに乗ります

仲ノ町駅 看板もいー感じに こなれてきました
画像

改装後2か月(2017-03-20)の画像がありました
画像



今日は 貸し切り列車が 何往復もしてました ナニかの撮影でしょうか?
画像


本銚子-笠上黒生間のターゲット路地を目指します


つづく


2018-08-30浅草

今日は 久しぶりに こっちから
画像

平日なのに たくさんの人たち  (151)
画像

今まで気づかなかったけど こんな所に 灯りがついておりました
画像

正面からだと見えないから 気にしてなかったけど 回廊を照らしているんスかね?

こちらも 気づいたら 気になって仕方ない 筆遣い
画像

フォントとか あるんでしょうか・・・

食べ歩きはダメだけど 店の前ならアリ というコトです
画像


タテ方向の混雑を避け ヨコ方向へ移動してみよう
画像


ナゼか好きな 仲見世の西側裏
画像

小学生のころ この通りのある店から 子猫をもらいました

今生きていたら 尻尾が二股にわかれ もうすぐ喋れるようになったのでしょう・・・


ヨコ方向は 道幅と人数の比率が 良い
画像


この通りは これといって思い出もないけど 空いてて好き
画像


ココを境に 人混みの人種が変わります
画像


たまには ここも・・・   (129)
画像


もう  待ち合わせには使えないほどの 定番となっている混み方・・・(^^;   (51)
画像

待ち合わせ場所のオススメは 本堂の正面右を抜けたところの喫煙所

トイレあるし 自販機あるし 日陰も日向もあるので 1年を通して使えますゾ

雷門ヨコの店の風鈴が 鈴を転がすような音で 変わってます
画像

何個か並べて鳴らすのが 良さそうです


さて だんだんと空が いー色になってきました
画像

マジックアワーですかね
画像

ビルや他の建物が 入らないように 条例とかで規制すればなぁ・・・
画像

こーするしかない・・・  けど コレでは 五重塔ではない・・・
画像

ま 雰囲気は良いので
画像

良しとします
画像

マジックアワー終了・・・  夜へ向かいます
画像




ビフォー
画像

アフター
画像


2018-08-23銚子散歩(午後)

午前の部でけっこう歩いた 約3.5km 高低差約25m

午後は歩かず 仲ノ町から外川へ帰ろう

仲ノ町のガメラ
画像

初めて真っ正面からみたけど コワイ顔だね

歩かないって決めたのに じっとしてらんない・・・

観音到着・・・(^^;
画像

ここから 外川まで座るよー
画像


外川港から1段上がった道路で7m  約10%の勾配
画像

モヤは 朝から変化なしですね
画像

水際に立つと 自然のミストが包み込んできて クーラーの優しく効いた部屋に入った感じです

風はないけど 波荒いから 犬岩へ行ってみると
画像

波の華の元はあるんだけど 風ないから 華飛ばない・・・

マリーナへ向かう途中の直角コーナーでは 波が跳ね上がってます
画像


連写
画像

画像


波が荒いけど 風がない

12年銚子へ通って 初めての体験でした